海外生活を楽しむ!

海外生活での食事

Hi What’s up guys!!!!^^ Utchi is here!!!

みなさんは海外生活もしくは海外旅行中に食事で困った事ありますか?

その答えは YES のはずですよね!!!???^^

僕も長い海外生活、特に1年目あたりは大変でした。。。

だって大好きな日本食食えないし、現地の日本食レストラン行っても偽物!?の日本食食っても全然味違うし、みそラーメンに味噌入ってないし!

などなど。。。ホントに色々あります・・・・

そんな時に僕がどう胃を満たしたかを教えちゃいます!^^

その1

日本から持って行ける食べ物は持っていく!

これは当たり前じゃんと思いがちですが、あなどれません。。。

だって現地の日本食スーパーで買うと同じ物でもめちゃ値段高いんです!

例えばチンするだけの白飯。これって日本だと3パック入りで200~300円ぐらいですよね? これがロンドンだと1.5~2倍ぐらいの値段に変わります。。。

それ以外にもふりかけ、醤油、インスタントラーメンなど必須な食べ物やたまに食べたくなる物も現地では2倍価格ですので、ぜひ買いなれた日本で調達するのがベストです!

そして何より日本でしか買えない味もあります!

例えばカップヌードル。3つぐらいの味がシリーズ化していますが日本では限定的に違う味が発売されます!

例えばタイのトムヤムカップヌードルなんかは外国では買えないです。。。。やはり限定の味は現地に輸入されないのでしょうね。。。。

その2

日本食に近い味の料理を食べる!

日本食は外国でもすごく人気があります!

という事は。。。。

値段が高い!

これは結構悩みどころになります。。。

例えばロンドン。 

平均的な日本食レストランで牛丼を頼むと大体8~10ポンド(日本円で1300円ぐらい)

牛丼だけで1300円!!!

翻って日本の吉野家で牛丼はなんと350円!

約1000円以上の差が出るって高過ぎや!!!!

って思いますよね? はい僕もそう思ったので中々日本食レストラン行けませんでした。。。

でも日本食くいてー!でも高い。。。じゃあ似た料理ならどうだっ!?

って事で思いついたのが。。。

他のアジア料理を食う! でした!!!

僕はよく中華、韓国、タイ、台湾などなど他のアジア料理が大好きで食べていました!もしかしたら日本食よりは安く食えるかも?と思って価格を見てみると。。。。。。。。

あんま変わらんやん。。。。 

しかし、ロンドンにはたくさんの中華料理のテイクアウト専門の店があります!それも住宅地に多くあり、そこは家庭料理用なので値段もリーズナブルに!

そして美味そうなチャーハンを頼むことにその名もSpecial fried rice!

この量でなんと4.95ポンド(600円ぐらい)!

量も多いし具だくさん、そして美味い!!!!

僕はこれを機に中華料理のテイクアウトにはまり食えるそして楽しめる料理のレパートリーが増えて。。。。1週間のローテンションまで組めるほどに!

月曜日 = 中華料理(テイクアウト)

火曜日 = ホームスティの家庭料理

水曜日 = タイ料理のテイクアウト

木曜日と金曜日=ホームスティの家庭料理

土曜日= 友だちとの飯会(基本はその国の人達の料理)

日曜 = ホームスティの家庭料理

上記は1例で毎週同じではないですがとにかく食の悩みが消えたのはでかかった!

その3

現地の料理に慣れてしまう!

これはできる人とできない人がいるかもしれませんが、僕の意見としてはやろうと思えばできるです!

国にもよりますが、ロンドンはイギリスですのでこれといったお決まりの料理がありません。。。

なので主に食べるのは米、イモ類 魚 野菜などを独自にアレンジして食べています。

僕のホストファミリーは幸いな事に料理好きでしたので、味付けを色々とアレンジしてくれました!しかし全てが僕好みではないので物足りない時は自ら醤油やラー油などを自分好みにアレンジして食べていました!

外国料理にそのまま慣れるのは難しいですが、少し味付けを変えるだけで結構自分好みの味ができます!

これができたから僕は外国でも長く生活できていますし、みなさんもできると工夫だと思います!

外国での食生活は見方ならぬ味付けで乗り越えられますのでぜひ自分に合った味を見つける食探しをしてみましょう!