うっちーとは!

海外ではたくさんの友達できる!?

What’s up????

みなさん前回の僕の英語学校の記事は読んで頂けたでしょうか???

まだでしたらこちらからどうぞ

英語学校でのクラスが無事に?決まった僕はクラス初日もドキドキで向かえました。

クラスに入ると既に数名の生徒たちがそこにはいました。外国人同士でもそこにいた生徒たちはみな仲良さそうに話していました!

そして僕は1人で席に座ると近くにいた2人の韓国人が話しかけてきました。

韓国人の女の子
韓国人の女の子
Hello, where are you from?? you look japanese!

うっちー
うっちー
Yes, I’m Japanese!

韓国人の女の子
韓国人の女の子
Nice, my name is@;:;@ I’m Korean nice to meet you

うっちー
うっちー
Nice to meet you too! Let’s study together!

こんな調子で話していると他の生徒達も話の中に入ってきて自己紹介をしてくれました。

そして全員の生徒が集まると….

韓国人=2人

コロンビア人=3人

日本人=僕1人

こんなバランスで英会話授業が始まりました。

そして他の生徒達は少し英語慣れしているせいか先生の質問にもそれなりに答えています。。

そしてついに僕が質問されました!

英語の先生
英語の先生
Is there something next to you?(あなたの隣に何かありますか?) Utchi??

うっちー
うっちー
Is there some….???? Sorry?? (なんて言ったかわかんねー!わかんねーから聞きなおそう

こんな感じでテンパってるとさっきの韓国人の女の子が

韓国人の女の子
韓国人の女の子
Utchi, this one!(うっちーこれよ!)

といって指をさして教えてくれました。

そして僕はそれを指さしながら

うっちー
うっちー
This one!

と叫びましたが先生は….

英語の先生
英語の先生
What’s that? tell me the name!

と言われたのでおもいっきり大声で

うっちー
うっちー
It’s a bottle(ボトルがあります!)

そしたら先生が親指立てながらグレート!なんて言ってくれました!

こんな感じ生徒や先生達の輪の中に入ったと共に本場の英語とはこう話すのか!と実感しました!

先生も良い先生ですが、何より嬉しかったのは外国人の友達が出来たという事です!

そして 僕の英語学校での日々はもっと楽しくなっていくという事に当時まだ想像にもしていなかったのです。。。。

つづく。。。